事業案内

(一社)千葉県宅地建物取引業協会(宅建協会)は、会員である不動産業者への指導や育成と公共の福祉の増進を目的に、千葉県知事の許可を得て設立された一般社団法人です。

県下11ヶ所に支部を置き、現在県内の不動産業者の約8割にあたる4,000社が加入しており、加入業者の店頭には「ハトマーク」ステッカーが表示されています。

当松戸支部は、370社の会員を擁する大支部です。(平成26年3月31日現在)

情報公開はこちら(公益財団法人公益法人協会・共同サイト)

保証協会とは・・・
(公社)全国宅地建物取引業保証協会は、国土交通大臣の指定を受け、一般消費者の保護を目的に設立された公益法人で、千葉本部はその千葉県での拠点です。

主に会員が消費者へ与えた損害の弁済業務を行い、全国11万以上の不動産業者が預託している弁済業務保証金分担金の運用により運営されています。

組織図

Go To Top