宅地建物取引士の個人情報の取り扱い

宅地建物取引士の個人情報の取り扱いについて

当協会は、宅地建物取引士の方に係る個人情報について、次のとおり取り扱います。

1 宅地建物取引士証の交付関係
当協会は、千葉県から宅地建物取引業法に基づく宅地建物取引士証の交付に係る事務を受託しています。
(1)申請書の受付等
宅地建物取引業法に基づく宅地建物取引士(以下「取引士」という。)の方から提出のあった宅地建物取引士証交付申請書(宅地建物取引業法施行規則様式第7号の2の2。添付書類含む)は、当協会で受け付け、千葉県に送付します。また、取引士証の交付状況を千葉県に報告します。
(2)個人情報の利用目的
当協会は、上記(1)の申請書及び千葉県から提供を受けた登録情報に含まれる個人情報は、次の目的に限り利用します。
ア 上記(1)の申請書の受付け及び宅地建物取引士証の交付
イ 宅地建物取引士証の交付に係る業務を遂行する上で必要な行為
ウ 宅地建物取引業法第22条の2第2項に規定する講習会(以下「法定講習会」という。)の取引士への受講案内
エ 宅地建物取引士証更新対象者、宅地建物取引士証交付一覧管理台帳等の作成

2 取引士の法定講習関係
当協会は、宅地建物取引業法第22条の2第2項に規定に基づき、宅地建物取引士証の交付を受けるために必要な法定講習を実施する団体として千葉県から指定をうけています。
(1)申請書の受付等
当協会は、法定講習を受講していただくため取引士の方に「宅地建物取引士講習受講申込書」(写真を貼ったもの)及び「講習受講票」(写真を貼ったもの)を提出していただきます。また、法定講習の受講結果を千葉県に報告します。
(2)個人情報の利用目的
当協会は、上記(1)の申請書及び当該申請書を受け付けるために千葉県から提供を受けた登録情報に含まれる個人情報は、次の目的に限り利用します。
ア 上記(1)の申請書の受付け
イ 法定講習会の実施

3 安全管理
当協会は、その取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理に努めます。

4 目的外利用
当協会は、法令に基づく場合など、正当な事由がある場合を除き、本人の同意を得ることなく、個人情報を上記の目的以外に利用したり、第三者に提供することはありません。

(一社)千葉県宅地建物取引業協会
Go To Top