STEP5 細かい点まで入念にチェックしよう

建物はまさにマイホームの象徴です。家族全員が住みやすく、安らげる空間が理想です。広さは十分か仕様は好みにあうか、キッチン・浴室などの水回りの広さは、使い勝手は、などのチェックポイントは数多くあります。

しかし、新築のマンションや建売住宅では、完成前に図面で売るケース(いわゆる青田売り)が多いのも事実です。 モデルルームの豪華さに目を奪われることなく、細かい点まで入念にチェックしてください。

【1】一戸建てはここをチェック

●建売住宅
1. 土地の形状、道路幅、方位  2. 土台、基礎  3. 建物の外観  4. 建物内部  5. 付帯設備
●中古一戸建て
1. 土台、基礎の損傷はないか、白アリは大丈夫か  
2. 外壁にひび割れなどの損傷がないか
3. 屋根に損傷はないか  
4. 排水は良好か  
5. 内部に雨漏りの跡はないか など

【2】マンションはここをチェック

●新築マンション
完成前に図面で売る「青田売り」が一般的です。
図面を詳細に検討し、モデルルームがあれば見学し、床のスラブ厚、工法、外壁、戸境、壁の厚さ、配水管の状態など。また、管理方法、管理方式や管理費、修繕積立金の額などもチェック。
●中古マンション
1. 外壁のクラック(ヒビ割れ)やエントランスの状態  
2. 内部の使い勝手
3. 壁にシミはないか  
4. 大規模修繕は終了しているか、あるいは修繕積立金の額は十分かなど

Go To Top